CSR活動(SDGs: 持続可能な開発目標)

マップトラベルでは、地域にある観光業を営む立場として様々な活動に取り組んでおります。
地域の皆様への貢献、そして、観光業を営む以上、自然環境・文化遺産に常日頃より多大な恩恵を受けていることへの恩返しを少しでも実施していきたいと考えます。

SDGsへの貢献

マップトラベルは、2015年9月の国連サミットで採択された持続可能な世界を実現するため、2030年までの国際目標である17のSDGs(Sustainable Development Goals : 持続可能な開発目標)に対して、その理念に共感し、事業活動と社会貢献活動を通じて、目標達成に貢献していきます。

2020年12月、福井県敦賀市で事業活動を行うマップトラベルは、福井県が推進する、企業や団体、教育・研究機関、NPO、自治体などの多様な主体が参画する官民連携プラットフォーム「福井県SDGsパートナーシップ会議」に参加する企業「ふくいSDGsパートナー」に登録されました。

「ふくいSDGsパートナー」登録企業一覧

マップトラベルのSDGs宣言書はこちら


CSR活動トピックス


2021年4月:日本財団 海と日本PROJECTの推進パートナーに登録されました。

 

2021年3月:福井県敦賀市にある『北陸のハワイ』と称される水島とコラボレーション企画を行いました。水島をデザインしたイラストを作成し、水島Tシャツ、水島ステッカーを販売開始。売上の一部より、「水島の環境保護活動」「ハワイ州にある環境保護を目的としたNPO団体」への寄付を行う仕組みとし、持続可能な観光資源への貢献を行います。

 

水島コラージュ写真

 

2021年2月:公益財団法人日本盲導犬協会様へ使用済のテレフォンカードを寄付致しました。

2021年2月:おもてなし宣言291 に登録いたしました。
宣言:(5)情報発信 おすすめのインスタ映えスポットをSNSにて積極的に発信します。

2021年1月:敦賀市ドライブレコーダー見守り活動事業「見守るカー敦賀」に協力を開始しました。

2020年2月:マップトラベル店内の照明をすべてLEDに変更しました。
2019年1月:環境省の推進する「COOL CHOICE=賢い選択」賛同企業となりました。

2017年11月:期限が終わった「旅行パンフレット」を地元のNPO法人へ寄付し、リサイクル費用を運営活動に役立てていただいております。
ユニセフ外国コイン募金を店内で展開しております。

地域貢献活動事例


 詳しくはこちら

 

自然保護活動事例


 詳しくはこちら

 

文化遺産復興支援事例


 詳しくはこちら

Print Friendly, PDF & Email

電話をかける