敦賀市へのモニターツアー参加者募集中

モニターツアー当選のご連絡は、本日(9月28日)メールにてご応募代表者様宛にお送り致しました。この度は大変多くのご応募を頂き誠にありがとうございました。

※ご希望の方は募集チラシ敦賀市モニターツアー募集要項に記載の参加条件や注意事項を必ずご確認ください。

⼩規模グループの皆様を⼿厚くおもてなし

「集合」駅〜「解散」駅までの移動は専⽤⾞にて移動します。

それぞれの専⽤⾞には、添乗員もご同席させていただき、きめ細やかなおもてなしをお約束します。

新しい旅のスタイル、安⼼・安全⾯への配慮

参加者様には、参加2週間前から健康観察チェックを⾏っていただきます。

また、こちらで準備する抗原検査キットをご利⽤いただき、参加前に陰性の証明を頂くこととします。

これらは、同様にツアー関係者にも義務付けることとし、訪れる側、受け⼊れる側双⽅にとってできる限りの安⼼感を得て頂きます。

さらにツアー関係者には、本ツアー独⾃の「新型コロナウイルス感染予防対策実施マニュアル」を事前配布し、運⽤を徹底した上で参加者様を迎え⼊れます。

スペシャルな「⾷事」と「体験」

 

港町ならではの⾷事

・敦賀の2⼤ブランド⿂「敦賀ふぐ」「敦賀真鯛」をふんだんに使ったメニュー

・地場産業の昆布を使ったオリジナルメニュー

・ビーチ横のテラス席にて「若狭⽜ステーキ」「敦賀湾産天然⿊あわび」の海鮮BBQ

 

 

地場産業、漁業体験

・北前船ゆかりの歴史資源をガイドと共に巡ります。

・地場産業である昆布加⼯。職⼈さんによるおぼろ昆布加⼯の実演⾒学後、参加者様にも体験頂きます。

・2⼤ブランド⿂の1つ「敦賀真鯛」の養殖場をご⾒学。鯛の⼀本釣りや、鯛のさばき体験を⾏って頂きます。

・⽇本海の海をビーチコーミング後に、海のゴミを再利⽤したキャンドル作成体験を⾏って頂きます。

※天候や気温によっては、⼀部内容の変更がございます。

北前船が築いた歴史的文化

江戸時代〜明治時代にかけて北海道・東北・北陸と西日本を結んだ西回り航路を利用した商船「北前船」。

各地の港で特産を売り買いしながら日本を横断していた北前船は生活必需品に加え、雛人形などの高級品や様々な文化を運んでいました。

また、和食を代表する文化「昆布だし」の食文化も、この北前船が大きく関わったと言われています。

北海道から敦賀港へと荷下しされた商品は、運河を利用し琵琶湖へと運ばれ今現在もその運河遺構は大切に保管されています。(疋田舟川(ひきたふながわ)」

また、日本三大鳥居を有する「氣比神宮」の大鳥居の扁額や北前船で財をなした廻船問屋が創業した旧大和田銀行など、その歴史を感じる建造物がたくさん残されています。このツアーでは北前船ゆかりの地をめぐり、その文化を知ります。

北前船 KITAMAE 公式サイト:福井県敦賀市

敦賀名物グルメをご堪能!

1日目は敦賀市の2大ブランド魚をご堪能!

ご夕食は「敦賀ふぐ」フルコース、朝食は「敦賀真鯛」をお楽しみいただけます。

2日目の昼食は北前船によって育まれた「昆布」の食文化を活かしたレシピを、かわいい古民家カフェで。

ご夕食は海の見えるテラス席で「若狭牛ステーキ」「敦賀湾産天然黒あわび」をご堪能いただけます。

敦賀の伝統と日本海の海を体験

北前船が築いた地場産業、⾷⽂化の体験、敦賀のブランド⿂を五感で体験して頂きます。
また、都会の疲れを癒すデジタルデトックス効果を⽬的とした、ビーチコーミングや、海ゴミリユース体験も本ツアーのポイントです。
SDGsの17の⽬標の1つ「海の豊かさを守ろう」にも貢献できるツアーとなります。

 

⒈ 昆布職人による「おぼろ加工」体験

職人の加工技術を間近で見学し、ご自身でも昆布刷りを体験していただきます。また、高級品「太白昆布」とご自分で刷った昆布をお土産でお持ち帰り頂きます。

▶︎高級品「太白昆布」、通常の「おぼろ昆布」の味比べも。

▶︎「太白昆布」のお吸物付き!

⒉ 敦賀真鯛の養殖場見学・鯛の一本釣り・鯛さばき体験

敦賀名物「敦賀真鯛」の養殖場を見学。養殖場での鯛の一本釣り体験と、鯛をさばく体験を行います。また、釣った鯛は後日ご自宅にご郵送いたします。

⒊ ビーチを散策「ビーチコーミング」

三日目の朝はビーチを散策。素足で砂浜を歩き日常から一時離れ、普段浴びた電磁波をデジタルデトックス。

波の音を聞きながらゆったりと体とこころをほぐしていきます。

⒋ 海を学ぶ「海ごみリユースジェルキャンドル作成」

環境アーティスト「ka_LaniKai」さんによるジェルキャンドルワークショップを実施。

素材の一部には海で拾った”マイクロプラスチック”を利用。

世界が抱えるプラスチックゴミ問題についてもフォーカスした環境体験。

作成したキャンドルは後日郵送します。

ご宿泊

一泊目のお宿: 敦賀ふぐの宿 なかい
〒914-0844 福井県敦賀市色浜30−6
敦賀ふぐの宿 なかいHPはこちら

 

二泊目のお宿: 敦賀さざなみリゾート ちょうべい
〒914-0834 福井県敦賀市名子14−43−3
敦賀さざなみリゾート ちょうべいHPはこちら

※ご希望の方は募集チラシ敦賀市モニターツアー募集要項に記載の参加条件や注意事項を必ずご確認ください。

敦賀市モニターツアー公式インスタグラム

@tsuruga_tour

敦賀市モニターツアー公式Facebook

@tsuruga.tour

■企画・募集:敦賀市 観光部観光交流課

福井県敦賀市中央町2丁目1番1号

TEL:0770-22-8128

■実施:株式会社マップトラベル 

TEL:0770-24-4500

福井県知事旅行業第3種141号

総合旅行業務取扱管理者:大道 哲平

■お問い合わせ

TEL 0770-24-4500

FAX 0770-24-4333

E-Mail: tenpo-staff@maptravel.co.jp

株式会社マップトラベル 担当:モニターツアー事務局

LINKS

マップトラベルリンク集はこちら

電話をかける